2013年02月06日

寝違い

寝違い、朝起きると突然の痛みに驚かされます。
私も年に数回はこの痛みに驚かされる事があります。

40台のAさん、以前に数回来院されています。
三日前から寝違いで2.3日すれば痛みが治まると思って様子を見ていたそうです。
ところが中々治まらなくて来院されました。
問診では右肩から首筋が張って、首をかしげると首から背中へ痛みが走ります。
またお風呂で頭を洗う時に結構痛くて難儀されてる様子を話してくださいました。

体を観察してみると確かに右肩が左に比べて明らかに緊張しています。
同時に首の横も右側が張っており、肩甲骨の内側にも張りが見られます。
そこで傾聴という体の緊張を読む技術を用いて体の中を読んでいくと、、、
ありました。肝臓に緊張の源が見つかったのです。
気になったので確認のために
私「痛くなる数日前に風邪をひきませんでしたか?」
Aさん「はい、風邪をひいてました、今は治まっていますが、何か関係がありますか?」

じつは関係の可能性大なんです、風邪をひくと肝臓には回復の過程で過度の負担がかかる事があるのです。
そこからある神経の経路を伝わって、肩と首に緊張が発症していたようです。
さっそく内臓マニピュレーションにて肝臓を施術、
続いて縦隔と胸膜を解放。
施術前と比べて痛みの強さや、痛みの出る角度を確認していただくと、
Aさん「あ!かなり減りました、動かすのが怖くない」と笑顔でお答えでした。
私「良かったですね」
今回の様な内臓性由来の痛みにも対応できるのがオステオパシーの素晴らしいところです。

オステオパシーによる施術では、体の連続性(繋がり)を重視して、
どこに本当の原因があるのかを探して施術を行います。
原因がみつかり制限を取り除けば、あとは身体にある自然治癒力が正常な状態へと導いてくれます

寝違いは首だけみても肩だけみても改善が難しい例が多々あります。
首の痛みでお悩みの方は是非一度オステオパシーの施術を受けられることをおススメします
なるべく早くお近くのオステオパシーをお尋ねください。

ご予約は「ブログ見た」とお電話ください。
完全予約制ですので、待ち時間なくお一人お一人丁寧に施術いたします。
明石オステオパシー 中野整体院
http://nakano-seitaiin.com/
兵庫県明石市材木町13-22
Tel&FAX 078−914−7339
posted by nakano at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 症例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする