2014年07月12日

結合組織の連続性:身体的機能不全の診断と治療

7月18日〜21日まで国際セミナー参加のためお休みとなります。
今回のセミナーを受講できるのをとても楽しみにしております。
受講者は40名のみで充実した内容となっております。
講師はアメリカオステオパシー界の重鎮アンソニー・G・チラ.DO.FAAO先生です。

以下内容をJOPA HPより抜粋。

オステオパシー創始者であるアンドリュー・テイラー・スティルより教授された
人体の機構と機能に関する古典的な観点を紹介します。スティルの最も広範囲に
及ぶ二つの考察(循環、ファシア)に基づき、本コースにおける4日間で、独自
の指導によるディスカッション、デモンストレーション、実技練習を行います。
スティルの教えと並行して、ウィリアム・G・サザーランドの思考の発展や独自
見解についても重視していきます。
本コースの包括的なテーマとして結合組織の連続性を重視しますが、上記の狙
いは各日の副主題としても有効です。



ご予約は「ブログ見た」とお電話ください。
完全予約制ですので、待ち時間なくお一人お一人丁寧に施術いたします。
明石オステオパシー 中野整体院
http://nakano-seitaiin.com/
兵庫県明石市材木町13-22
Tel&FAX 078−914−7339


posted by nakano at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 症例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

座ると腰が痛い

ある日、急に腰が痛みだして2週間。
病院に行って検査しても「特に異常なし」で湿布をもらったので
貼り続けました。そしたらかぶれ出して、もう本当に困っています。

そんな状況で来院されたKさん。
触診すると確かに右側の仙腸関節の動きがブロックされて上手く動けていません。
前屈と伸展も制限あり。
特に座位が痛くてしびれを伴う。立って動いてる方が楽と説明がありました。
原因となる転倒や業務に振り回されるほど忙しい状況もないそうです。

続けて触診しながら傾聴していくと右の盲腸に引かれていきます。
私が「盲腸の辺りに緊張があるのですが、何か気になることありませんか?」
すると「そういえば腰痛の出る1週間前に急性の盲腸でお薬で散らしてもらいました」
とのこと。
これだ!と確信を得て内臓の調整をしたところ激しい痛みが治まり痛みのレベルは半減。
さらに骨盤の調整と周りの組織の緊張を解いてその日は終了。
4日後に再調整でほぼ痛みは治まっていきました。

内臓の病理学的影響での腰痛も珍しい話ではありません。
適切に施術していけばすんなりと痛みは消えてい来ます。
病院で異常なしと言われれても痛みが気になる方はお尋ねください。

ご予約は「ブログ見た」とお電話ください。
完全予約制ですので、待ち時間なくお一人お一人丁寧に施術いたします。
明石オステオパシー 中野整体院
http://nakano-seitaiin.com/
兵庫県明石市材木町13-22
Tel&FAX 078−914−7339

posted by nakano at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 症例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

妊娠中の下肢のむくむ

20代の妊婦さんの例です。

妊娠8か月目で両足がむくむようになり、
あわせて腰痛と背中の痛みを感じるようになりました。
数件の治療院では妊婦さんへの施術を断られたそうです。

オステオパシーでは妊婦さんへの施術のためのセミナーがあります。
婦人科および妊婦さんへのアプローチを専門に学ぶ内容で構成されています。

当該の女性は赤ちゃんの頭部が下腹部を圧迫して腸骨動脈と静脈が押されている状態でした。
座位で脊柱を調整して、
横向きで背面から交感神経の興奮を鎮静化。

上向きになり母体と赤ちゃんの位置関係を調整して下腹部の圧迫感は消失しました。
次いで四つん這いとなり赤ちゃんのベストポジションへと調整して終了。

訴えていた症状はすべてクリアでき、お母さんは喜んで帰られました。

どこへ行けばよいかお悩みの方はお尋ねください。
ご予約は「ブログ見た」とお電話ください。
完全予約制ですので、待ち時間なくお一人お一人丁寧に施術いたします。
明石オステオパシー 中野整体院
http://nakano-seitaiin.com/
兵庫県明石市材木町13-22
Tel&FAX 078−914−7339
posted by nakano at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 症例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

ヘルニアが3か所

40台の男性です。
数年前にヘルニアを患い椎間板の一部切除の手術を受けたあと
症状は治まっていたそうです。
今年に入り急に腰痛がぶり返して、
病院での各種検査では腰椎2番と3番にヘルニアがみられる。
腰椎に位置がずれてる、椎間が狭くなっている、
など色々と病理学的症状が重なっている状態です。

来院時の症状や困っているのは腰の重く痛い感覚、
左足の大腿に広がる痛みとキンキンに硬い張り、
ひざ下から脛にキーンと来るような痛み、
と数種類の症状に悩まされております。

オステオパシー的には全体のバランスをチェックして
最も優位となる緊張部位、固着部位を探し出していきます。

今回のクライアントさんの場合は腰背部にある三角部の緊張が骨盤内膜に広がり、
仙骨後面にも数か所の圧痛、
腰椎の数か所に固着があり動きが失われてる、
内臓の緊張、
上記が非常に強く、腹膜や、胸腰筋膜に過度の緊張状態を与えてる様子です。

一番の緊張してる部位から施術を重ねていくと
一回目で足の痛みは半減、腰に関しても
寝返りの時に気にしてた痛みが感じない、
中腰の姿勢ができる
などの改善が見られました。
2回目も膜に集中して働きかける施術にて
痛みの減少や、動きの改善が顕著に現れました。

オステオパシーの4原則の一つ「身体は一つの単位である」
のままに全身を見ていくことで施術するべき答えが導き出されていくのです。


ご予約は「ブログ見た」とお電話ください。
完全予約制ですので、待ち時間なくお一人お一人丁寧に施術いたします。
明石オステオパシー 中野整体院
http://nakano-seitaiin.com/
兵庫県明石市材木町13-22
Tel&FAX 078−914−7339
posted by nakano at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 症例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

寝違い

寝違い、朝起きると突然の痛みに驚かされます。
私も年に数回はこの痛みに驚かされる事があります。

40台のAさん、以前に数回来院されています。
三日前から寝違いで2.3日すれば痛みが治まると思って様子を見ていたそうです。
ところが中々治まらなくて来院されました。
問診では右肩から首筋が張って、首をかしげると首から背中へ痛みが走ります。
またお風呂で頭を洗う時に結構痛くて難儀されてる様子を話してくださいました。

体を観察してみると確かに右肩が左に比べて明らかに緊張しています。
同時に首の横も右側が張っており、肩甲骨の内側にも張りが見られます。
そこで傾聴という体の緊張を読む技術を用いて体の中を読んでいくと、、、
ありました。肝臓に緊張の源が見つかったのです。
気になったので確認のために
私「痛くなる数日前に風邪をひきませんでしたか?」
Aさん「はい、風邪をひいてました、今は治まっていますが、何か関係がありますか?」

じつは関係の可能性大なんです、風邪をひくと肝臓には回復の過程で過度の負担がかかる事があるのです。
そこからある神経の経路を伝わって、肩と首に緊張が発症していたようです。
さっそく内臓マニピュレーションにて肝臓を施術、
続いて縦隔と胸膜を解放。
施術前と比べて痛みの強さや、痛みの出る角度を確認していただくと、
Aさん「あ!かなり減りました、動かすのが怖くない」と笑顔でお答えでした。
私「良かったですね」
今回の様な内臓性由来の痛みにも対応できるのがオステオパシーの素晴らしいところです。

オステオパシーによる施術では、体の連続性(繋がり)を重視して、
どこに本当の原因があるのかを探して施術を行います。
原因がみつかり制限を取り除けば、あとは身体にある自然治癒力が正常な状態へと導いてくれます

寝違いは首だけみても肩だけみても改善が難しい例が多々あります。
首の痛みでお悩みの方は是非一度オステオパシーの施術を受けられることをおススメします
なるべく早くお近くのオステオパシーをお尋ねください。

ご予約は「ブログ見た」とお電話ください。
完全予約制ですので、待ち時間なくお一人お一人丁寧に施術いたします。
明石オステオパシー 中野整体院
http://nakano-seitaiin.com/
兵庫県明石市材木町13-22
Tel&FAX 078−914−7339
posted by nakano at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 症例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする